友だち追加

不安だけど憧れ!リゾートウェディングのよくある疑問にお答えします。

幸せあふれるリゾート地が大好き

社会人になって毎日お仕事するようになってから、みなさん一度はこんな風に思ったことがあるはず。「日常を離れて、綺麗な海がある暖かいリゾート地でゆっくり過ごしたい。」その気持ち、とってもよくわかります。青い空やエメラルドブルーの海を眺めながら自由気ままにゆっくり過ごせるリゾート地って、ストレスを1mmも感じずに生活することのできる、まさに地上の楽園ですよね。

だから、リゾートウェディングに憧れる。

そんな、心安らぐ南国の島で気心の知れた家族や友人に囲まれながら挙げるリゾートウェディングって、ぜったい楽しくなる予感しかないし、もはや憧れる要素しかありません。この記事を読んでいるあなたも、心の中でリゾート地で結婚式を挙げたい・興味があるって感じているはず。

でもやっぱり、不安だってあります。

誰もが一度は憧れるリゾートウェディング。でも正直、不安もあります。たとえば

・ゲストの旅費はどうするの?
・下見に行けないし、準備が大変そう
・装飾や演出のクオリティが心配

などなど。考えれば考えるほど、リゾートウェディングって正直分からないことだらけですよね。

でもみなさん安心してください。
今回は、リゾートウェディングを挙げるにあたって誰もが感じる疑問を1個ずつ丁寧に解決していきます!

疑問①旅費もかかるし、費用が高くつきそう

リゾートウェディングを挙げる上で一番気がかりなのは、やっぱり費用のこと。現地まで行く飛行機代もホテル代も食事代も必要だから、最終的に費用が高くつきそうだと、普通ならそう思いますよね。でも実は、そんなことないんです!!なぜならリゾートウェディングは基本的に「ご祝儀は受け取らない代わりに、旅費はゲスト負担」にする新郎新婦がほとんどだから。ご祝儀を受け取らないにせよ、自分たちが招待したのに旅費をゲスト負担にするなんて申し訳ない...という気持ちもあると思います。
でも、考えてみてください。そもそも国内の結婚式でも、ご祝儀代3万円・二次会代7,000円、ドレス&ヘアメイク代2~3万円・交通費など諸々含めると8万円~10万円くらいかかることもざら。だからグアムやハワイまでの旅費が10万円以下で済むとしたらゲストの出費はほとんど変わらないんです!

それにリゾートウェディングは、ゲストにとって大切な人の一生に一度の結婚式にも参列できるうえに、休みをとって旅行もできるから素晴らしい体験になるんです。 むしろこんな素敵な時間を与えてくれてありがとうと感謝されるほど!だからゲストの旅費分は出さなくても基本的には大丈夫◎ ただ、それでも心配な花嫁さんは、飛行機代だけ・ホテル代だけ出すのも良いかもしれません。

また、ハネムーンと兼ねたり両家へのプレゼントと考えれば、国内で披露宴を挙げるより安く済ませることもできちゃいます!

疑問②下見に行けないし、クオリティが心配

リゾートウェディングは、式場の下見に行けないから、当日の様子が想像できなくって結婚式の準備が大変そう...クオリティが心配...というイメージもありますよね。でもリゾートウェディングは、もともと招待客が少ないから管理しやすいうえに、現地にも日本人スタッフがいて、国内での打ち合わせ内容をちゃんと共有してくれるからクオリティも安心。 もちろんウェディングドレスも、日本で試着したのと同じ衣装が現地にあるから、最高に美しい花嫁姿を演出することも可能です

疑問③行くのに時間がかかる

リゾートウェディングは、現地まで行くのに相当な時間と労力をゲストにかけてしまうのが心配...という花嫁さんの不安もよく聞きます。でも沖縄やグアムを選べば、なんと東京から飛行機で3時間で行けちゃうんです。とっても近いですよね!3時間というと、東京から大阪・京都まで新幹線で行くのとほぼ同じくらい!映画を観たり、お話したり、ちょっと仮眠すればあっという間に到着です◎忙しいゲストも、週末を使って式に参列することだって出来ます!ゲストの中には、「こんなに近いなんて知らなかった!これから積極的に旅行に行こう」と思ってくれる人もいるかも♩

東京から3時間!グアムのチャペル一覧を見る
パスポート不要&観光も楽しめる!沖縄のチャペル一覧を見る

リゾート婚を挙げたくなってきた。

リゾートウェディングの疑問が解決したところで、一度は諦めかけていたリゾート婚を挙げたくなってきた!という花嫁さんも多いのではないでしょうか。少しでも興味があるなら、まずはリゾートウエディング専門サロン『アールイズ・ウエディング』に話を聞きに行ってみるのがオススメです。アールイズ・ウエディングは全国7箇所にサロンがある、芸能人カップルの海外挙式もよく担当している人気の会社。

日本での打ち合わせは平均3回ほどですが、内容をしっかり現地スタッフさんと共有して演出や装飾などをイメージ通り実現してくれるから安心。さらにその現地スタッフさんは、プランニングもメイクもカメラも全員日本人の方。英語が話せなくて思い通りにならなかった...なんてことも起こりません。滞在ホテルも式場と近い場所をおすすめしてくれるので移動も楽ちんだし、現地で快適な生活を送れるよう最高のサポートをしてくれます。

最高に幸せなリゾートウェディングを挙げよう。

不安や心配の多いリゾートウェディングでしたが、ちゃんと調べてみたら、費用が安い&クオリティが高い&準備が楽ちんな結婚式を挙げられることがわかりました。美しい空と海を眺めながら、大切な人たちに囲まれて幸せなリゾートウェディングを挙げたい...!そう思った花嫁さんは、まずは信頼度No.1の『アールイズ・ウエディング』で話を聞いてみましょう。

アールイズ・ウエディングのインスタグラムをフォローする

来店予約