来店予約はこちら

News

ニュース

CONTENTS

2020.01.31

【エリア・シーン別】フォト映えはコレ!スペシャルな一枚を飾るドレス選びのコツ

ウエディングの楽しみといえば「ドレス」。一生の思い出に残す写真では素敵なロケーションを舞台に計画を立てると最高の一枚が残ります。まずはエリア別に撮りたいシーンをイメージしてみてください。その場所、シーンに合わせてドレスを着用すると撮影中のテンションが上がりますし、表情も自然と和やかになります。雰囲気づくりから入るのでモデルになった気分にもなれますよ!
また、理想を叶えるにはロケーション映えするドレスを選ぶのもポイントです。ここでは、リゾートウエディングにおけるエリア・シーン別にフォト映えするドレス選びのコツを紹介していきます。

■リゾート(ハワイやグアム、沖縄など)

リゾートウエディングで撮影したいとっておきの一枚は、やっぱりビーチフォト!青い空に青い海、白い砂浜では青と白のグラデーションがきいた背景に海風にふわふわ揺れるドレスがおすすめです。砂浜の上では素足で元気に軽やかな雰囲気で撮影するのが○。自由気ままに元気さをアピールするには、ミニ丈のドレスが似合います。足元はヒールサンダルやスニカーなどの組み合わせも意外に合います。ヘアスタイルや小物周りのアイテムを南国風にするとより雰囲気が出てオリジナルの一枚が撮れますよ。

■異国風(バリなど)

異国の地で人気スポットといえば、バリ島。女性の好きなもので溢れているバリ島は旅行先としても多くの方に選ばれています。一度行けばまた行きたくなる魅惑の島ですね。島ではアロマやお香の香りが漂う、ゆったりとした雰囲気の中でリラックスしたイメージの写真がおすすめです。また、フランジパニやプルメリアなどで作った髪飾りやブーケはバリでは欠かせないアイテムです。バリのサンセットでは、水辺にランタンを並べると夕日とのコントラストでとても綺麗です。挙式の際はバリ伝統のお祭り旗『ウンブルウンブル』を持って、エスニックエスコートを付けるのが、バリならではの写真を残すコツ。プライベート感を出したければ自然に囲まれた隠れ家的ヴィラを1棟貸し切って、ふたりだけの空間を写真の残すのも素敵ですよ。

■サンセットフォト

ハワイやグアムのサンセットの中でもマジックアワーと呼ばれる日が沈む直前のパープルの色味が美しい時間帯。このサンセットを背景にしたシルエットの撮影は最高にロマンティックな写真になります。ハワイやバリでも夕暮れ時にキャンドルを使った幻想的な空間を作ればナイトフォトも叶いますよね。

いかがでしたか。せっかくリゾートで挙式をするなら、自慢したくなる素敵なウエディングフォトを残しませんか?お気に入り場所で大好きな彼と、一生の思い出に残るとっておきの一枚が撮れること間違いなしです!