来店予約はこちら

News

ニュース

CONTENTS

2020.02.21

憧れのリゾートウエディング、みんなの宿泊数はどれくらいなの? 人気エリア別まとめ

一生に一度のリゾートウエディング。海外で挙式するにはどのくらいの期間、滞在するのが理想的なのでしょうか? 先輩カップルのリアルな声を聞きながら、海外ウエディングをする際のポイントをエリア別でみてみましょう

まず海外ウエディングで重要なのは、挙式時期を間違えないことです。オンシーズンとオフシーズンで、気候や観光の楽しみ方も違ってきます。挙式したい時期がどの季節に当たるのかをチェックしておくことが大切です。

■先輩カップルの平均的なタイムスケジュール

場所によって前後しますが、海外ウエディングでの平均滞在期間はおよそ5日間という方が多いようです。1日目に旅の疲れを癒すためにゆっくり過ごし、2日目に挙式。残りの3日間は観光をする、というタイムスケジュールが一般的でした。
また、前半は両家家族と一緒に過ごし、後半は新郎新婦ふたりで過ごす、またはそのままハネムーンに突入するという方も。素敵なリゾートウエディングになるよう、あらかじめ細かくスケジューリングをしておくと良いでしょう。

■エリア別リゾートウエディングの楽しみ方
人気のエリアをピックアップして、平均宿泊日数を調べてみました。エリアの特徴やベストシーズンを考慮して、理想のリゾートウエディングを成功させましょう。

【ハワイ】

ハネムーンでも抜群の人気を誇るハワイ。ブライダルにぴったりな教会やホテルが豊富に揃っている場所でもあります。
気候は年間通して暖かく、治安の良さも人気の理由です。青い海を背景にウエディングフォトが撮影できるのもハワイの醍醐味。
ベストシーズンは4月~10月。11月~3月までの期間は雨期に入ります。
平均宿泊日数:4泊6日から6泊8日

【グアム】

グアムは日本からも近く、旅費をおさえられることでも人気です。最短で2泊3日からスケジュールを組むことが可能。長期休暇が取りにくい…なんて方にもおすすめです。ハワイと同様、ビーチフォトは人気のオプションです。
ベストシーズンは12月~4月。9月・10月は台風シーズンに入ります。
平均宿泊日数:3泊5日

■先輩カップルに聞く! リゾートウエディングでの注意点

・機内の過ごし方でキレイが決まる!
海外へのフライトは身体に大きな負担がかかります。
機内の乾燥でお肌はボロボロ、身体はむくんでしまった…。なんてことにならないよう、しっかりとお肌と身体のケアをしてあげましょう。
乾燥対策にマスクは必須! 機内にシートマスクなどを用意しておくと便利です。また、むくみを防ぐためにもドラッグストアで手に入る、むくみ防止用のサポートグッズを取り入れると良いでしょう。

・現地到着したらまずはスケジュールの確認を!
現地に到着したら、まずはウエディングプランナーと最終の打ち合わせをしましょう。先輩カップルは到着した翌日に挙式をする方が多いため、この打ち合わせがすべての最終確認となります。疑問点や不安点などをしっかり相談し、万全な状態で翌日の挙式にのぞめる状態にしておくことをおすすめします。
またビーチでのウエディングを予定している方は、当日の天候などもチェックしておきましょう。雨だった場合の対策などを事前に用意しておくことが必要です。

・現地に到着し時間の余裕がある方は式場の下見に行きましょう!
事前に下見ができない海外ウエディング。現地に到着したら式場に足を運び、下見をしておくことをおすすめします。写真映えするフォトスポットなどをおさえておくことで、より楽しいウエディングになりますよ。

いかがでしたか。先輩たちの経験をいかして、素敵な式を挙げられるよう準備を進めてくださいね♡