来店予約はこちら

News

ニュース

CONTENTS

2020.02.28

2人きりで過ごすリゾートウエディング♡費用や準備すべきことなどを詳しく解説!

大々的な挙式や結婚式はちょっと抵抗がある…という方には、少人数でのウエディングがおすすめ。大切な人のみを招いた、新しい形のウエディングです。
昨今では、誰にも気を使うことなくパートナーと2人きりで式を挙げるという方も増えてきました。今日はそんな「2人で過ごすリゾートウエディング」について解説していきます。

■2人だからできる「オリジナルの結婚式」

通常のウエディングですと、両家や親戚への配慮など気を使うこともありますよね。2人だけの結婚式は、そんなストレスが少ないことも人気の理由です。
さらに、2人だからこそできる「ワガママな演出」を楽しめるのもポイント。本来、挙式や結婚式でウエディングドレスだけでなく2人っきりの式では、好きな衣装を着て式にのぞむ花嫁の方もいます。
2人だからこそ分かち合える、素敵な演出を自由に楽しむことができますよ!

■2人で過ごすウエディングプラン、費用はどのくらいかかるの?

・日本の場合
少人数でのウエディングプランには、衣装のレンタルや写真撮影など、すべて含まれたセット価格であることが多いです。
場所やオプションによって金額は変わってきますが、およそ20~30万円前後が相場と言えるでしょう。通常の挙式よりも費用をおさえられます。

・海外の場合
憧れのリゾートウエディングですが、実は意外とリーズナブルなんです。もちろん渡航場所や時期などで金額は大きく変わってきますが、通常の日本で行う挙式や結婚式と比べると低価格で式を実現できるケースが多いです。
人気のハワイを例にあげると、挙式のみで10万円前後から相談可能です。一例ですが、ウエディング衣装のレンタルや写真撮影などを入れると20万円、グレードの高いホテルに泊まるとプラスで費用がかかるなど、選ぶ要素によって価格は変動していきます。
オプションとして何を選ぶかで費用は変わってきますが、挙式のみで10万円前後から可能というのは嬉しいですね。挙式とハネムーンを一緒に楽しめると考えると、とてもお得なプランと言えます。

■忙しい方も安心。準備期間は最低1カ月前から相談可能!
通常、ウエディングプランを準備するのには約1年ほど時間がかかります。しかし、2人で過ごすウエディングプランの場合、最低1か月前でも対応可能な会場があります。
実際に2人っきりのウエディングを挙げた先輩カップルに聞いたところ、打ち合わせで会場サロンに足を運んだのはたったの1回という方も!「時間があまりないけれど、挙式はしたい!」という方におすすめです。

■国内、海外でのリゾートウエディング 準備しておくべきこと

海外でのリゾートウエディングを充実させるためにも、事前に現地の下調べをしておくことをおすすめします。挙式後の観光プランをしっかり立てることで、より充実したハネムーンをパートナーと一緒に過ごせますよ。各リゾート地のおすすめのレストランや現地ならではの観光スポットなど、現地スタッフの方に聞いてみるのも良いでしょう。
また、リゾートウエディングは海外だけでなく日本で人気のリゾート地である沖縄での挙式もおすすめです。移動時間が短い、時差がない、などのメリットがあります。沖縄は最近特に人気のウエディングスポットでもあるので、ぜひ検討してみてください。